>  > 音を気にしなくていいから風俗はデリヘル

音を気にしなくていいから風俗はデリヘル

小さい頃からずっとマンション住まいで、彼女が出来ても部屋に連れ込んだりなんてできませんでした。常に誰かの目があるっていうのが恥ずかしいし、いろいろ音がするのも恥ずかしかったし。大人になってからは、そういうのを我慢せずに済んでるんですよね。というのも、ここぞという時には風俗で大きく発散しているからです。特に気に入っているのは、ラブホで利用するデリヘル。店舗型の風俗にも行ったんですが、あれって他の客も同じ建物の中で遊ぶでしょう?周りの音が気になっちゃって、なんかエロいことに集中できなかったんです。ラブホなら防音がしっかりしてるので、思いっきり好きなようにできますからね。先日来てくれた子なんて、めちゃくちゃ敏感で感じやすい子のようで、あえぎ声も多いしでかい。でもそういうの嫌いじゃないので、こっちもああっ!イクよ!なんて言いながら、一緒にあっ!あっ!と声を出して盛り上がりました。ベッドもギシギシ言わせまくったし、音に気を遣わず遊べるってなんていい環境なんだって、改めて思いましたね。

取引先近くの風俗街にて

大事な取引先の近くに風俗街があります。そこへ行った帰りによく風俗店に行くのですが、この間、そこをうろついていたら取引先の課長さんとバッタリ会いました!今からヘルスにでも行こうと思うと正直に言ったら、イイ店とイイ嬢を紹介すると言われ一緒に行くことに!案内されたのは初めての小さな店でした。店内に入り、お馴染みだったのかボーイさんと親しげに話して、僕は課長さんにお任せ!しばらく待ってお呼びがかかったので廊下を出ると、凄く背が小っちゃな小顔のアイドルが!部屋に入るとこれが超狭い!四畳くらいのスペースでしょうか、ベッドと人が通るスペースくらいです。彼女のキャミ姿があまりにも可愛かったので、僕だけ全裸になってシャワーへ。ベッドでキスしながら段々と脱がせていくのが最高にドキドキさせてくれます!69がしんどいくらい小さな身体で、最後は可愛い顔を見ながらドピュッ!口から出してもらったら大量に出てきました!彼女のリピーターになりそうです!

[ 2015-10-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談